読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性不妊克服のためにはまずは冷え性の改善が重要

冷え性」が、なぜ女性の体に悪影響を与えるかというと

「血流」を悪化させてしまうことが、一番の問題です。

 

この血流の悪化は

・ホルモン分泌への悪影響

・子宮の状態への悪影響

 

様々なデメリットをもたらす要素であり

「女性の体調不良の根元」とも考えられる要素になります。

 

妊活にとって(健康にとっても)「冷え性の改善」は

何より重要な項目であり、そのための働きかけを

優先して考えていく必要があります。

 

そもそも、冷え性を招く要因として

女性は男性に比べて、筋肉の量が少なく

体を温めるための「代謝」機能が弱い事が挙げられます。

 

更に、食事量が少ないことで

血液自体が少なく、流れが滞りがちです。

 

そして、何より「生理」があることによって

定期的に「貧血状態」に陥りやすい傾向があります。

 

また「冷え性自体」が、ホルモンバランスを乱す

1つの要因になりますが、そのホルモンバランスも

「不規則な生活」「睡眠不足」によって乱れるものであり

最終的には「自律神経」のバランスを乱し

体を冷えさせてしまうことにつながっています。

 

自立神経は、体の調子を整える・乱す大元であり

冷え性を含め、体の調子を整えるためには

自立神経のバランスを整えることを意識しましょう。

 

まずは、とにかく冷え性の改善ですが

体の不調を回復させるためには

やはり「食生活」から改善していくことが大切です。