読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性不妊の克服に必要な要素とは

女性不妊を克服するための方法としては

最終的に「ホルモン環境」を改善するために

「自立神経」の状態を安定させるための手段として

まずは「冷え性」を改善することが最優先としました。

 

一方で、男性不妊に関しては「ほとんどが精子の問題」であり

精子生殖細胞の状態を改善することが最優先です。

 

もちろん、女性と同じく「男性ホルモン」の正常化も重要ですが

少食・冷え性といった、要素が少ない男性にとっては

優先順位として、精子そのものを意識していきます。

 

精子にまつわるトラブルは主に「量」と「質」の2つです。

 

そして、いずれにしても非常に複雑な問題であり

確固たる解決策というものが存在しません。

 

そもそも、トラブルに至る「原因」関しても様々であり

確実なアプローチ法というのも、存在しません。

 

そういった中でも、できることを続け

常に経過を見守っていきます。

 

精子が、卵子と異なる点として

「常に新しいものが作られる」ということが挙げられます。

 

すなわち、改善状況も「徐々に」現れる傾向があり

継続した働きかけが、少しずつ結果につながっていきます。

 

もちろん、大きな結果・改善が見られるまでには

時間がかかるものですが、現在の努力が

少しずつ見えてくるということは、確かなことです。