読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性不妊を克服するためのアプローチを考える

このブログでは、女性不妊の最も大きな要因として

考えられるものは「女性ホルモン」としています。

 

しかし、一口に女性ホルモンといっても

その働きや、その機能にどのようなトラブルが

起きているのかによって、改善策が変わってきます。

 

女性ホルモンの分泌が、乱れていることによって

排卵」「生理」のサイクルが乱れてしまう「生理不順」は

スムーズは「タイミング法」の妨げに違いなく

そういったことだけでも、女性不妊の1つとも考えられます。

 

こういった「比較的軽い」と考えられるもの以外の

排卵の際に「卵子」が含まれていない

「無排卵月経」と呼ばれる、思い症状に関しても

全ての鍵を握っている要素は、女性ホルモンになります。

 

この女性ホルモンが乱れてしまう要因は

様々なものが考えられ、改善策と同時に

原因を解消することが、何より大切なことでもあります。

 

しかしながら、全くわからない・心当たりがない

といったことも考えられ、そういった場合に

「とりあえず間違いない」改善策として

「冷え」の解消を挙げることが出来ます。